04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06
*花蓮の基礎体温*

プロフィール

花蓮

Author:花蓮
ベビー待ちをしている主婦です。

2006年3月、初めてのAIHで
「優大(ゆうた)」を授かりました
けれど、優大は2006年6月、
お空に帰ってしまいました。

2007年3月に化学流産、5月に
8Wでの初期流産を経験しました。

私の多嚢胞性卵巣や主人の転座、
いろいろと問題はありますが、
いつか我が子を抱っこできるよう
頑張っています。

1982年11月生まれの24歳。
早くママになりたいな・・・☆

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | top↑
ご報告(^O^)
5月4日、午前10時18分、3164gの元気な男の子を無事出産しました!

出産予定日だった3日の夕方6時頃から10分前後の感覚で陣痛がきて、
夜10時過ぎに病院に電話、お風呂に入ってから入院しました。

病院に着いた時点で子宮口は4cm開いていました。
入院してからしばらくは8分感覚で陣痛がきていましたが
痛みが強くなることもなく、出産まで時間かかるかなぁ~と
甘く考えていました。が、明け方の5時過ぎに高位?破水してから
一気に痛みが増してきました。この時点で子宮口は6cm開大。
陣痛の感覚も短くなり、旦那と実母、義母に腰をさすってもらいながら
なんとか我慢してましたがついついお腹に力が入っていきみそうになり、
いきみを逃すのにかなり苦労しました…

9時頃、トイレに行きたくなった事を伝えると、
やっと分娩台に移動できることに!分娩台に上がった時点で
子宮口は全開大になっており、やっといきめるようになりました!

分娩台に上がってからは何度となくいきみ、1時間が経過したころ
息子の元気な産声を聞くことができました!
本当に嬉しかった。立ち会ってくれた旦那も涙目でとても幸せな気分でした。

ただ、その直後からが辛かった…私の子宮の戻りが悪く
先生に子宮マッサージをされて(痛い!)さらに子宮収縮を促す点滴を
いっきに流し込まれ…会陰切開したのに裂けてしまって
縫合に時間がかかり…私も辛かったけど息子も、多呼吸の症状が出ており
酸素を与えられていました。

私は子宮の戻りが悪い&裂けた ために出血量が多かった(820ml)らしく…
産後最初のトイレをしただけで息切れ&大量発汗してしまいました(-.-;)

でも、息子を腕に抱けたとき、本当に安心しました。
無事に産まれてくれて、産声が聞けて…本当にありがとう。って気持ちです。

これから育児が始まって初めてのことだしきっとあたふたするだろうけど
やっと授かった命。大切に育てていきたいと思います。

最後に。コメントを下さった皆さん。本当にありがとうございます(^-^)
お返事できないまま出産となりました(>_<;)これからしばらくは
お返事できないままと思いますが、できるだけ頻繁にブログは更新したいと
思っていますので、これからもお付き合いをよろしくお願いしますo(^-^)o
花蓮。
スポンサーサイト
未分類 | | コメント(10) | top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。