09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
*花蓮の基礎体温*

プロフィール

花蓮

Author:花蓮
ベビー待ちをしている主婦です。

2006年3月、初めてのAIHで
「優大(ゆうた)」を授かりました
けれど、優大は2006年6月、
お空に帰ってしまいました。

2007年3月に化学流産、5月に
8Wでの初期流産を経験しました。

私の多嚢胞性卵巣や主人の転座、
いろいろと問題はありますが、
いつか我が子を抱っこできるよう
頑張っています。

1982年11月生まれの24歳。
早くママになりたいな・・・☆

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | top↑
血液検査
化学流産を経験し、2度つづけて流産してしまったので、
先生が、念のため不育症の検査と、染色体の検査をしましょう、と
おっしゃいました。
そのときは何も考えず、たまたまそのときは旦那にも病院に
ついてきてもらっていたので、旦那と二人、染色体の検査をしてもらいました。
結果が出るまで3週間程度かかるらしいので、まだ、結果はでてませんが
あとあとになって、検査しなきゃよかったかなぁ、と後悔してしまいました。

もし、どちらかに異常がある場合、どうしようもないし、そのことで
お互いが傷ついたり、片方が片方をせめたりしないとは言い切れないし・・・
検査から数日、落ち込みましたが今は考えないようにしました。
今から悩んで落ち込んでも結果が変わるわけないし、異常があるなら
あるで、そのとき考えればいい!と、思うようにしています。
考えたら、キリがないので・・・

不育症の検査ですが、ひっかかっちゃいました・・・。
「抗リン脂質抗体」に。ただ、数値が飛びぬけて多いわけではないらしく
一応詳しく検査してみましょう、ということで、家の近くの総合病院に
昨日行って来ました。昨日、あらためて血液検査を受け、今月の30日に
また、結果を聞きに行く事になりました。

ショックではありますが、早いうちに解って、良かったのかな、と
思うようにしています。次回、妊娠できたら、バファリンのお世話に
なりそうです(^^;)
スポンサーサイト
流産 | | コメント(0) | top↑
<<たまごがひとつ  周期16日目 体温36.22度 | ホーム | その後>>
comments
please comment--------














管理者にだけ表示を許可する
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。